« ズワイガニご飯 弁当風。 (カニ缶を使って) | トップページ | 中華料理 ニレラバ あなたはどっち派? »

2011年11月 7日 (月)

郷土料理 おばんざい サトイモの炊いたん 関東風(笑)

意味が分からないタイトルです(笑)
炊いたんってのは京都の言い回しだと思いますが、(見確認)
炊いたんって言い方可愛いですよね。この言い方好きです。
で本来は、京イモとか八頭、などを白出汁で作るんですが今回は醤油をたっぷり(という程でもないか)使って作りました。煮っころがしといってもいいかな。
関東風ということですね。

そういえばなになにの関西風って検索すると結構出るんですが、
関東風って検索すると出ません。
はて?なんでだろうと考えてみると、わざわざお好み焼きを関西風って言わないですよね。
広島風お好み焼きとは言いますけど。一般的にお好み焼きと言えば大阪のやつです。

つまりすべての料理は関東風で市民権得てるんですね。
うどんくらいか関東風で不味いのって。

材料
里芋
上に散らす青物
ゆず

1.カツオ出汁で里芋を煮る。
2.みりん、醤油も足しくずれないよう煮詰める。
3.別に茹でておいた今回はインゲンをふりかけゆずたっぷり散らして完成です。

コツと言うか注意点里芋は滑るので気うをつけて。
水に晒して変色を防ぐ。崩れないよう弱火で炊く

甘辛く下品に仕上げるのが関東風

Dsc_5500

さて、今回の記事で何人敵を作ってしまったんでしょうか(笑)
すべて偏見ですから・・・ね。ごめんちょ

« ズワイガニご飯 弁当風。 (カニ缶を使って) | トップページ | 中華料理 ニレラバ あなたはどっち派? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1550430/42717887

この記事へのトラックバック一覧です: 郷土料理 おばんざい サトイモの炊いたん 関東風(笑):

« ズワイガニご飯 弁当風。 (カニ缶を使って) | トップページ | 中華料理 ニレラバ あなたはどっち派? »