« 七草粥  | トップページ | ラムロースト  »

2012年1月11日 (水)

ハンバーグ研究 

とりあえず日曜の朝からハンバーグ(笑)

ハンバーグのレシピは数多くあるけれど、完璧なものはない。
自分の好みに合わせるしか結局はゴールはない。

今の自分的な簡単なまとめ。
米に合わせるなら合い挽き、パンに合わせるなら牛100
肉を挽くところから始めるので手間は掛けたくないので
玉ねぎは使わない。つなぎも使いたくないが、バラけると気分もバラけるので片栗粉。
スパイスは使いたい。
疑問
ひき肉をまとめたいわゆるハンバーグ状にしたまま冷凍保存するとやはり傷みやすいのだろうか?
痛むとは?味が悪くなるのか?腹を壊すのか。
ミオシンを出したほうがいいのかあらびきのほうがいいのか・・・これは好みの問題だな(笑)

試作品
うまい。味がある でも肉汁感に乏しい。そもそも肉汁とは油のことではないのか?
味があればそれだけで充分のような気がする。

調べてみた。どうやらひき肉を冷凍すると臭いを吸うようだ。
臭いを吸うことは実体験として経験がある。しかしジップロックなどで空気を遮断すれば大丈夫なことも経験している。よし今度からハンバーグは生で冷凍しよう。ひき肉は特に冷凍にする理由はないかな。

« 七草粥  | トップページ | ラムロースト  »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1550430/43559097

この記事へのトラックバック一覧です: ハンバーグ研究 :

« 七草粥  | トップページ | ラムロースト  »