料理レシピ

2012年1月16日 (月)

鮑のステーキ バター風味肝付き

おせち用に買った鮑、結局おせちに入れなかったんで鉄板で焼いてステーキにしました。

5年前位のおせちに鮑の醤油煮を入れてそれを食べたっきりなので久々に食べました。

正直かまぼこのほうがうまいと思ったけど、おせちに入っているかまぼこ1000円ぐらいするものだった(笑)
この鮑は500円。でも肝もうまいし程よい歯ごたえ。どちらを取るかと言ったらサザエで充分・・・え?(笑)

Dsc_7412

まぁ話の種ってやつですよ。

2011年12月 7日 (水)

簡単料理 骨付きラムの素揚げ

肉は素揚げにしても美味しいですね。(ほとんど油取れませんけど。)

半額の骨付きラムです。もう店にあったの全部買っても良かったんですが自重しました。
結構半額になりますしね。

焼くよりいいかもしれません。

Dsc_6216

味は良かったしふっくらジューシーになった、けどかなり柔らかかった。
もっと歯ごたえがある方がいいなぁ。
でも素揚げの可能性はまだまだあるな。さっきも書いたが絶対焼くよりいいと思う。

まぁ、主は舞茸の天ぷらでそれだけじゃ何なのでラムも放り込んだという話なんですけどね。
つーかラムも天ぷらにすればよかった。コレは新しいと思うけどどうなんだろう。

そういえばこの記事がアップされる日、と言うか水曜はためがて(ためしてガッテン)で天ぷらをやるらしい。ちょっと楽しみ。まぁ俺はテレビ持ってないので、ネットで見ることになりますが。

2011年12月 2日 (金)

コーンと玉ねぎと海老のかき揚げ

朝からかき揚げです。
正直楽なので最近毎朝天ぷら・・・

子供の理想を追求したかのようなかき揚げ(笑)
宅配ピザの具みたいな感じですね。

塩、胡椒で頂きます。

Dsc_6197


写真も最近毎朝揚げ物なので、だんだん慣れてきた(笑)

2011年11月26日 (土)

初めて食べた カワハギ

かわはぎ。 一度は食べてみたいと思った魚。
売っていたので、さばいて食べてみた。

刺身で食べたかったんですが火を通せだと・・・

しょうがないのでバターソテーにして食べました。

Dsc_5649aaa

身は、タラのようなプリプリ系でした。うまい。味は結構あって、やっぱりほっけとたらの中間のようなあじ。

あとの、骨とかは身は全部圧力鍋にかけて食った。なんつーかこっちも骨ごとうまかった。

2011年11月20日 (日)

かつおの豪快のっけ盛り

あえて小さい茶碗に乗せて豪快にしてみました。

材料
かつおの叩き
温泉卵
のり

すりごま

作り方
ご飯の上にすりゴマ、葱、のりを敷く。真ん中のほうをくぼませ温泉卵を載せる
そしてかつおのたたきを豪快に載せる。 こんだけです。簡単で美味しいです。
後は各種ゴマしょうゆでも、しょうが醤油でもおこのみで・・・



Dsc_5641写真もぶれまくりでした。

2011年10月27日 (木)

日本料理 ひじきの煮物 

家の味付けってどうやっても他人が出せないですよね。
それはやっぱり細かいブレがあるから。
素材の味の強度。煮込み時間、細かい分量、意識にないアレンジ、調味料の種類。
だから家の味はその人にしか出せない。だから細かい分量は書いても意味無いですよね。何を言いたいのかというとうちの味なんてタイトルで書こうと思いましたけどやめましたってことです。

やっぱりうちの味はその人に作ってもらって食べに行くしかない。
これはうちの味のおいしいひじきの煮物です。

材料。
ひじき
大豆
銀杏
人参
高野豆腐

作り方
1.ひじきはもどして行平鍋に人参銀杏を入れてその上からひじきを入れて酒をふりかけて高野豆腐を入れて弱火にかける。 人参と銀杏を蒸し焼きにするイメージです。

2.だし汁(昆布)を入れ大豆水煮を入れて醤油味醂で味付けて水分を飛ばしたら完成です。Dsc_5438大豆は入れたほうがいいなぁ。
大豆が美味いです。
後木の芽はお好みでどうぞ。
やっぱり我が家の味って感じで言いですねぇ。他人が同じ感じで作っても同じ味にはならないんだろうなぁ~。
意外と意識のないアレンジってのが大きな問題だと思います。

2011年10月23日 (日)

もつの煮込み

内蔵大好き。
もつ大好き。
もつの煮込みはそれぞれの味があるので載せようか迷ったけどコツだけ。
もつは水洗いするだけ。下茹でしません。モツは臭くないです。
(でも色々みてみてね。もつによってはトンデモナイのあるかもしれないから)
生姜多め、ニンニク少なめでボイルして灰汁や油を充分に取ればそれだけで美味しいスープの出来上がり。
あとは各種調味料、味噌を入れ大根ん人参などを煮こむだけ。
ネギはたっぷりめ。これだけで美味しい。豆腐、こんにゃくもいいけれど、
今回は野菜のみ。ところでみなさんは何味噌で作ってますか?
うちは普通の味噌汁を作る味噌。
なんかコレが一番美味しい。白とか赤とかは殆ど使わない。
まっコレも好みです。Dsc_5417

あっ後もう一つコツ。塩味は強めにつけること。
でもコレが難しい。

2011年9月16日 (金)

創作料理 なすと豚肉の甜麺醤炒め

簡単に味噌炒めです
まず材です。
豚肉バラ肉か油があるコマ肉
茄子(薄い輪切りにして15分ほど塩水につけてください。)
甜麺醤(赤味噌でもいいと思いますがその時は酒と甘みを足してください)

作り方

まず豚肉を炒めます。あらかた火が通ったら皿に開ける。
この時中華鍋は洗わずに茄子を炒めます。
この時パンチが欲しければしょうが、ニンニク各種炒めてください。
なすを両面いい色になるまで炒めます。(薄くスライスしたので早く火が通ると思います。)
そしたら豚肉を入れ、甜麺醤をいれてください。
そして炒め合わせて完成です。
Dsc_5174

炒め合わせているときに胡麻と合いそうな香りがしたので胡麻をふりかけてみました。
ごま油をふりかけてもよろしいかと思います。さらに花山椒をかけてもいいです。
うちには辛いのがダメなのがいるので、唐辛子は入れてませんがもちろん唐辛子をいれてもOKです。入れるタイミングは茄子を炒めるタイミングでOKです。豆板醤でもOKです。その時は甜麺醤を入れる量を控えてください。

こっくりした味噌の味をお楽しみください。

2011年9月13日 (火)

創作料理 ジャガイモとピーマンの塩炒め

じゃがいもと消費料理です。
順調にじゃがいもが減ってきました。さらにピーマンが増えたのでピーマンも消費。
作り方です
じゃがいもは綺麗に皮を剥いて千切りにして水に晒します。
ピーマンは縦に千切りにします
そしてフライパンでじっくりじゃがいもから炒めます。
火が通ったらピーマンの風味を残すためにピーマンは軽く炒めます
塩で味をつけて皿にもったら完成です。Dsc_5158

基本的に塩味なんですが、各自スパイスなどをつけて味に変化をもたらせるといいです。
当初、クミンかコリアンダーで炒めようかと思いましたが、両方食べたかったのでシンプルな塩炒めにしました。
というより素材がいいと結局塩で炒めるだけでめちゃめちゃ美味しいです。
炒め方、あぶらの使い方、塩の使い方ってのも重要になってきますが。

2011年9月10日 (土)

創作料理 イカ墨風スパゲティ

スパゲティの中で何が一番好きか?で考えるとイカスミスパゲティってわけじゃないんですけどイカスミスパゲティはかなり好き。(なんだそれ

でも、作るのが墨使わないといけないのでなんとも面倒。
それに塩辛や、キモソースを使った刺身など他にも食べたくなるのどうしても機会がなくなる。

まぁ最近はチューブ入りの便利なのもあるけどそこまでスパスパしてるわけじゃないし。

一応イカスミっぽくしてみましたがイカスミは一切使ってません。
これは、某ソースを使っているときに、おお!海苔とイカスミって風味が似てるなぁと思い、
これはイカスミの代用にならないあかなぁと思って作りました。
先に結果から書くとあくまでも風ですね。

でも、お中元ののりが余ってる方にはいいかもしれません。

材料です。
オリーブオイル
ニンニク
冷凍の海鮮ミックスから適当に
白ワイン
トマト
のり
バジル

作り方
まず、オリーブオイルたっぷりでニンニクをテンパリング。この時辛いのがお好きな方は鷹の爪を
ニンニクはたっぷり入れて効かせるのが自分は好みです。
そして海鮮を入れ炒める。そして白ワインで蒸します。ワインは多めでもかまいません。
そしてトマトをざく切りにして入れます。
そして注目ののり。のりは黒い海苔の方がいいです。緑の海苔だと風味も弱いし、色も綺麗に出ません。細かくちぎって入れましょう。今回は小さい海苔4袋使いました。

海苔に結構な量の水分が吸われると思うので更に茹で汁を足して調節してください。
というより絶対足すことになると思います。
そして茹で上がったパスタをフライパンで絡めて塩で調節して完成です。
塩は強めが美味しい。 

Dsc_5179
そしてバジルをきれいに散らして完成です。

見た目は黒くてイカスミっぽいですが、風味がまだ弱いような気がします。
もっともっと海苔を入れていいような気がしますが、そうなると海鮮の味が弱くなるのでこの程度のバランスで落ち着きました。
もっと磯の風味が欲しければどっさり入れてください。
あとオリーブオイルもけちらないことが美味しさの秘訣です。