フレンチ

2011年9月 3日 (土)

フレンチ サーモンのムニエル ノワゼットバターソース

火入れを見るために作りました。

やや、火を入れすぎたか・・・
でもバターソースはすごくおいしかった。

Dsc_5066
作り方
まずサーモンのした処理です。皮をとって塩胡椒をして味付け。
その後全体にまんべんなく小麦粉をまぶす。

で、肝心な火入れ。
中火と弱火の真ん中グラの火加減でバターを溶かして焼きます。
蓋をすると蒸れてしまうので蓋はしません。
カリッとなったら、裏返しこちらも焼き目がつきカリッとするまで焼く。
一番いいのは中がぎりぎり火が通るくらいのタイミングで表裏が焼き目が付けば
いいんですが、なかなか難しい。

盛り付けたら、そのフライパンでバターを焦がします。バターは黒くなるまで泡を見ながら焦がしてください。
それをサーモンにかける。 じゅっといい音がするはずです。
最後に輪切りのレモンをサーモンの真ん中に乗せてパセリをかける。

うちはレモン汁をかけました。レモンがなかったので・・・

フツーのバターでもいいけど焦がして食べても美味しいですよ。お試しあれ。