創作料理

2012年1月20日 (金)

創作中華 鳥ひき肉の肉味噌坦々炒め

ええ、弱い。弱いです。孤独のグルメの3話みて坦々がとにかく食いたくなった。

もうそれは、頭が完全に中国状態(笑)
麺はどうでもいい(笑)

Dsc_7449

鳥ひき肉としいたけを豆板醤と豆チ醤で炒めて辛そうで辛くない少し辛いラー油をぶっかけて食べました。

もちろん花山椒と胡麻をいっぱいふりかけてね。

もっとどぎつい味付けにすればよかったと後悔。
意外と上品な味になっちゃった。油の量少なすぎたか?芝麻醤も使えばよかった。

なんだか、後悔も多かった料理になったけど、それなりに中国に行けたからよしとします)笑)

とにかく豆板醤とトウチジャンを使った肉味噌が食べたかったので。
しかし面白いな~孤独のグルメ。また漫画と違った感じですが、漫画を知ってるとさらに面白い感じです。

個人的には完全オリジナルストーリーでありがたい。正直同じことドラマでやられてももったいない気がするから。

2012年1月18日 (水)

創作惣菜 さつま揚げと切り昆布の惣菜

いとこがどこかの料理教室で学んだっぽい料理を勝手にアレンジ

いとこが作ったのはさつま揚げとしいたけと玉ねぎの炒め物。

俺が作ったのはさつま揚げと切り昆布と玉ねぎと人参と大豆の煮物。
もうアレンジってレベルじゃないか・・・単なる別料理だよな。まぁ感化されたってことで。

材料
上に書いた奴(笑)

鍋に油を敷さつま揚げと玉ねぎと人参を炒める。
よくいたまったら切り昆布と酒を加えほんだしと水を加える。ほんだしが重要いとこのは味付けはほんだしのみだったきがするから。
そして大豆をいれて少し煮詰まったら完成です。

Dsc_7427

出汁がいろいろな材料から出ているので味は濃いのです。でもうす塩なので塩分が気になる人にもいいと思います。私は低血圧なのであまり気にしてませんが。

2011年12月21日 (水)

ジャンクフード ラム・マトンの背脂から揚げライス

さすがにこんなの作ったことある人はいないと思う。
私がパイオニアでしょう~。

黒沢に出てきたなんこつ揚げライスをイメージして作りました。
あれを見てるとアジフライがすっごく食べたくなる(笑)

Dsc_6988

この雑さが良い。ただ乗っけただけ。それだけじゃなんなので後からスパイス振り掛けましたけども。


今度は東海林さだおさんのレシピで何か作ってみよう。

2011年12月15日 (木)

創作料理 鶏キャベツ塩レモン炒め

創作といって良いのかどうか。
まぁよくある鉄板的な炒め物。

とにかく安い(笑)それだけで重宝する。
さらに材料は適当にいろいろ足してもいい。そして簡単。フライパンひとつ

材料
キャベツ
鶏胸肉
レモン

鶏胸肉をスライス風に削ぎ切りする。
キャベツをちぎってざっと洗っておく。
フライパンに油を引き鶏胸を焼く。
焼いたら取り出し、キャベツを強火でざっと炒める。
そして酒、塩、を足し鶏胸を戻す。全体的に温まってきたら、醤油を鍋ハダにちょっとたらし風味を付ける。
その後水溶き片栗粉でとろみを付け。最後にレモンをダーっと絞りかけて出来上がり。
さらに持ってから黒胡椒をたっぷりかけましょう。

Dsc_6974

ちなみにこの時は半端な玉ねぎ、ハムが残っていたのでそれも足しました。
簡単でレモンが良い風味です。ボリュームもあるしね。栄養バランスも悪くない。
塩昆布使って炒め物作ってもおいしそうだな。
今度作ってみよ。

2011年12月11日 (日)

創作料理 鶏むね肉のおろしゆず春菊なめたけ

多分二度と作らない料理。
おもいっきり有り合わせです。

まぁこんな感じの料理は煮たような雰囲気のたくさんありますからその時その時で考えて作るのがいいですね。

材料
鶏胸
大根おろし
ゆず
春菊
なめたけ(今回は自作しました。なめたけに醤油と味醂同量で煮ただけ。)

作り方。
鶏胸に酒を振ってチンして割いておく。
その間に春菊を茹でて、大根を下ろしてゆずを用意して。
後は盛るだけ。まぁ時間さえあれば誰でもできる簡単料理です。

鶏胸の量でボリューム決めてください。

Dsc_6747

こんな風にモルト良い感じ。
わさびを付けて食べてもい。

2011年11月11日 (金)

創作和食 じゃが芋棒たら

やっとこの記事かけました。
実は写真がすごくよくとれてたんですが、メモリーカードが壊れてしまいデータ復旧に手間取って遅れてしまいました。

File0266

では早速材料です。

じゃが芋
棒鱈

1.まず棒鱈を丸一日水につけて戻します。(棒たらはよく戻してください。)2日でもいいかも。
これは他の乾物にも言えることなんですが、あまり良く戻さないで圧力鍋で長くやればいいかなぁなんて思ってやると斑になってしまい、グズグズのところとまだ固いところとまだらになってしまいます。じっくり戻しましょう。

2.ジャガイモの皮を向き塩水にさらしておきます。(コレが重要別の日に解説します)

3.棒たら洗い、鍋に入れじっくり圧力にかける。この時私はアク抜きなどはしませんでした。特に問題なし。

4.柔らかくなったらジャガイモを入れとろ火で落し蓋をしてゆっくり、ゆっくり、煮ます。
この時醤油と味醂砂糖などで味付け。自分は割合は同等ぐらいで甘めに作りました。

5.出来上がったら、お更に盛り山椒を散らして出来上がりです。

File0258

棒たらがかなりいい味を出しているので美味しいです。強めの味付けにも負けません。
ジャガイモも違和感なく食べられます。まぁ肉じゃがでジャガイモって使いますからと言ったら使いますしね。
コツはとにかくジャガイモを入れたらごく弱火でじっくりじっくりです。

2011年11月 3日 (木)

創作イタリアン ちょっと一品トマトのオーブン焼き

こんな料理イタリアにあるんですかねぇ
とりあえず、バジルとニンニクとトマトつかっとけばイタリアンということで(笑)

材料
ニンニク
トマト
バジル

作り方
1.オリーブオイルを更に薄く塗ってトマトニンニクパン粉を盛ってオーブンにぶち込むだけ。
2.仕上げにチーズバジルアンチョビなどをかけて完成です。

Dsc_5498

ちょっとした一品に良いですよ。
おかずにはならないかな~

2011年11月 1日 (火)

創作中華 鶏肉とサツマイモの炒め

ようはあれです。この前作った鶏肉と栗の炒めの派生バージョン。
これは、さつまいも、玉ねぎ、パプリカの甘みがよく出ているので砂糖控えめ。

早速材料。
鶏胸
さつまいも
玉ねぎ
ピーマン(今回はパプリカを使いました)


1.まず紹興酒、醤油胡椒で鶏肉に下味。あと片栗粉 さつまいもは水にさらす。
2.鶏肉とさつまいもをフライパンで蓋をしてじっくり火を通す。鶏肉は火が通ったら取り出してもいいです。
3.そのまま玉ねぎを入れる。
4.醤油、オイスター、紹興酒、ピーマン(鶏肉を出してたら鶏肉も)を入れて、さっと仕上げます。この時状態を見てとろっとしてなかったら水溶き片栗粉入れてください。
出来上がりです。

上に振ってあるのはパクチーです。

簡単ですけど普通に美味しいですよ。(ウーシャンフェンいれても美味しいです。)Dsc_5471

難点は中華っぽく見えないところか・・・

2011年10月28日 (金)

創作料理 ジャガイモのシャキシャキカレー粉炒め

まだ続いていますジャガイモ消費。
もうだいぶ少なくなったので、こんなもんでいいかなぁ。

作り方は簡単。
ジャガイモを千切りにして、塩と赤缶で炒めるだけ。
最後にパセリをふりかけて見た目よく。

Dsc_4899

何気赤缶すげぇ フェヌグリーク、ガラムというのか、オールスパイス系というのかが効いていてうまい。
赤缶見直しました。SBすごい。コツはあまり赤缶を使わないこと。味は塩で決めてカレー粉は風味程度でいいです。初めての人はどうしてもカレー粉をふりかけ過ぎてしまいます。
そうすると味は強くならずに、辛味と、フェヌグリークの渋みが強くなるのでいっそう食べにくくなります。気をつけてください。

2011年10月22日 (土)

創作料理 フィリステーキ 十和田バラ焼き か?

肉がどうしても食べたい時ってありますよね。
しかも厄介なのが、いろいろな味で食べたい。そんな時はこの料理。

塩コショウもせず焼いて酒をふりかけフランベしただけ。
コレに各種チーズをかければフィラデルフィアのフィリチーズステーキサンドの中身になります。
醤油ベースの甘辛いタレを(スタミナ源のたれ)かけるとバラ焼きになります。
すき焼きのタレをかけると牛丼風。
まぁ塩胡椒だけでも美味しいんですけどね。Dsc_5413

ちょくちょく作ります。コレにキャベツを添えて。食べればボリューム満点。
肉はオーストラリア牛かアメリカ牛がいいです。
和牛は金の無駄遣いです。牛脂でも刻んで食べれば同じ事。